<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

11月はお休みでしたので、二ヶ月振りです。


12月26日(日曜日)

 ヨガ講座     13:00~15:00

健康テコンドー  15:00~17:00


場所:中スポーツセンター 研修室

今年最後のイベントになります!

一般の方もどしどしお越しくださいませ。
[PR]
最近、知人との会話から素晴らしい言葉を耳にしました。

「他人(人)と比べない事。去年の自分と比べなさい。成長していなければ恥です。」

本当にそういうことだと思います。

私は元々、人と比べない性格で試合にしても何にしても、自分が少しでも成長しているか?進化しているか?
と自問自答するタイプなので、あまり負けず嫌いでもなく、マイペースです。

そんな性格柄か、テコンドーは組み手よりもプムセが好きなようです。

常に自分の内面をみつめる作業というのでしょうか。

試合での勝ち負けに拘る事も大事ですが、結果よりも少しでも前進できたか?進歩があったか?成長したか?何を得る事ができたか?・・・・・・・それらの気づきがあるか?が本当に大事な事なんだと思います。

そうです! 「気づき」 !!!これが全てです。

気づきがなければ、何も変わらないはずですから。

気づいて意識を持ち、変わろうとすれば人間変われます。

何だか話が脱線してきました。

とにかく良い言葉ですね!

さて、今週土曜日は綱島クラスに見学の問い合わせがありました!

最近は綱島と本部での道場生の行き来が増えました。

社会人がほとんどなので、さすがに金曜の夜や土曜日は仕事が忙しい時期でもあり、なかなか全員揃った練習にはなっていません。

休んだ分、悔しいので綱島まで来たり、本部まで来たり、といった具合です。

お蔭で交流も出来ますし、活気も出ます!

子供クラスはまだまだ増えませんが、げんちゃんは自主練習も沢山してくるので上達がはやいです。

テグ1ジャンもかっこよくなってきました!

私の姪(小6)が興味を持っているので入会してくれたらなぁ。。。

地道に普及活動頑張ります!

そういえば、先日のアジア大会で日本代表の期待の女子(笠原えりか選手 大学2年)が銀メダルでしたね。

ロンドン期待できますね。日本的美人。テコンドーに火がつきますように~~~~~。

応援しましょう。

早いものでもう12月に入りますね。忘年会などで体調を崩さないようにしましょうね~~~。

18日(土曜日)綱島クラス終了後、阿羅漢道場プチ忘年会やりますので、本部の方も是非参加してくださいね。

翌日は私の大事な昇段審査がありますので、あまりはしゃげないかな・・・・・・すいません。
[PR]
b0128159_2233364.jpg


本部クラスは女子が沢山!!!

b0128159_22345891.jpg


Hちゃん(中2)は今回7級に合格しました!

Iさんは6級に合格しました!
b0128159_22343490.jpg

b0128159_22344445.jpg





Sさんは飛び級で4級になりました!

b0128159_22341028.jpg

b0128159_22342125.jpg

[PR]
b0128159_22542361.jpg


先日の審査での一コマ。

ミット蹴りも一通りやり、最後はコンビネーション蹴りをテストしました。

プッチョ(前足での速い蹴り)⇒トリョチャギ(回し蹴り)⇒ターン蹴り⇒ティフリギ(後ろ回し蹴り)のコンビネーション。

これらは、一つ一つの蹴りを、しっかりとマスターしていないと、なかなか成功しません。

3級の道場生(社会人女性)ですが、2級に向け頑張りました!

素晴らしいです!

社会人でも、女性でも、かっこよくなれます!!!

私は30歳からカルチャーセンターで始めたほどです。今では世界大会に出るようになりました。

本部道場へは最近女性が増えました!

みんなが数年後どんな風に変身?進化しているかな?

女性も強くあるべし!

日本も物騒な世の中になってきましたし、ある程度俊敏に動いたり、犯罪に備えたり、自分の身体をコントロールし、守るために、きっとテコンドーは役にたつはずです。
[PR]
土曜日の綱島クラスは台風の中、練習に励みました!

子供クラスも一般クラスもプムセはテグ1ジャンをじっくりとやりました。

こんなに難しかったんですね~~~という声が・・・・

難しいですね。

初心者にはもう少しゆるーーーく指導したほうがいいのか?と迷いながらも・・・・つい細かくなってしまう。

これは性格でしょうね。

最初から正確に覚えるほうがあとあと困らないで済むと思うんですよね。

変な癖をとる事がどれほど大変なことかは、移籍組みを指導してきた私の経験からもそう思うんです。

頑張ってついてきてください!

やはり、その日学んだ事を家に帰って復習する人とそうでない人との差は一目瞭然です。


子供クラスのげんちゃんは、家で練習をしてくるようです。

動きを見たらすぐにわかります。

口に出さなくても、見えない努力は行動で感じる事ができます。

好きな事は楽しくて、努力を努力と思えないことってありますよね。

好きであること!が、まず大切でしょう。子供も大人も・・・・・・・・・・・・


さて、日曜日は風邪で欠席者があり、優秀な女子とのマンツーマンレッスンとなりました!

シプチンという型を細かく指導しました。

再来年は黒帯として全日本大会に臨んで欲しいので、今から準備が必要です。

私も久しぶりにミットを蹴ったり、1ジャンから8ジャンまでをノンストップでやってみたり。

きつかった~~~~~。


それから、先日の昇級審査で2級に合格したので、赤帯を授与しました。


b0128159_147333.jpg




本当にコツコツと階段を着実にひとつずつ上がってきました。

彼女のすごさは、苦手なものに真っ向から向かって克服していく姿勢です。

入会時、身体はものすごくかたく、姿勢もものすごく悪かった。

今では別人のようです。姿勢もよくなり、身長が伸びたそうです。


プムセに於いては、大会ではあえて苦手で上手く出来ないものを選択し、練習します。

そうすることで、上手くなろうと思う意志と集中力が高まり苦手を得意なものへと変えていってしまう。


b0128159_1243091.jpg


b0128159_1243109.jpg



常に保守的ではなく積極的に行動力と強い意志をもって、前へ前へと突き進む素晴らしさ。

そんな道場生から勉強させてもらうことが、多いです。

まだまだ、私も成長過程で反省させられます。

そんな心強い道場生の成長が心から嬉しく、よりテコンドーの素晴らしさ、テコンドーの持つ魅力、パワーを感じています。

感謝したいです。
[PR]