世界プムセ(エジプト)より帰国

世界プムセ(エジプト大会)は私にとって貴重な経験となりました。
シニア2クラスでの出場は今回が最後になりました。

本線でシプチンとピョンウォンをやりました。

決勝ではクムガンとテベをやりました。

クムガン・・・・・・私の特に苦手なプムセでしたが、練習ではとても感じをつかめていたクムガン。

今回はどうしてもメダルが欲しかったし、監督、コーチ、日本の今後のためにどうしても欲しかったメダルでしたが、残念ながら力が及ばなかったです。結果は7位。

テベでは8.00をとれたので、クムガンでのバランスさえ保てたらメダル圏内に入れてたはずです。

大きな緊張もなく、かなり冷静にコートの上ではプムセをしましたが、練習ではありえないミスも飛び出しました。

本当に本番で力を出すことの難しさを感じます。

第2回世界大会で決勝進出をかけて私と同点で最終的に残れなかった日系アメリカ人の友人は今回銀メダル。

二年間の間に悔しさを胸に頑張ったのでしょう。



ユニバーシアードで韓国に勝ったスペインの女性選手(シニア1)の動きは完璧でした。

しかし、今回マットに油が多く苦戦。決勝でミスを3回。

あんなに素晴らしい選手が5位に終わりました。

プムセはミスが命取り。

本当に一回限りのもの。

技術のほかに、集中力。メンタル面。勝敗の大きな要因です。


今回日本からは3名のエントリー。

ジュニア男子は10位

シニア2男子は14位

とみんな予選を通過しました。

この日本の状況下、悪くはない結果でしょう。

日本は、体制がが整えば必ず世界のトップ選手を生み出すことが出来るのではないでしょうか。

今回学んだことは本当に沢山あります。

また、1年頑張っていきたいと思います。



b0128159_18404921.jpg

スタジアム前で日本代表TEAM

b0128159_18411574.jpg
スタジアムの中は迷路のようでした。大きかった~~~~~~~。マットは三面


b0128159_18421415.jpg
GIZAのピラミッドの第二番目のピラミッド前で記念撮影


b0128159_18425225.jpg

フランスTEAMと最後の夜のパーティーにて。ジュニアの男の子(右)は上手でした!


b0128159_18453276.jpg
バーレーンの女性と。綺麗な女性が多いなぁ。


b0128159_1846266.jpg
韓国人の師範で今はイランTEAMの女性担当コーチ第一回世界プムセの日本TEAMのコーチでお世話になりました。久しぶりの再会です。


b0128159_18462484.jpg
美しい美女三人のプムセは会場でもかなり目立ちました。フィリピンTEAMのみなさんと。


b0128159_18465926.jpg
日本TEAMを最初から最後までサポートしてくれたエジプト人のピーター。本当に感謝です。

[PR]