プムセクラス&キョルギ・ミット練習

プムセクラスは8月9日の海光オープンに向け、みんなの目標が出来たのでモチベーションもUPして、練習にも熱がはいります!!!

今回、初めて試合に出る黄帯は6ジャンを練習。

素晴らしい!!!

本当に素晴らしい!!!

二時間の練習で流れをおぼえてしまいました。

有段者も今回はコリョが指定なので、細かく練習しました。

なかなか、リズムを掴むことが難しいプムセです。


引き続き、、、キョルギ・ミットのクラスでは私もミットを蹴りました。

本来、プムセを専門に指導していますが、やはりキョルギもテコンドーの昇級、昇段には欠かせないものなので、時間を作ってみました。

8月の試合にはキョルギでも参加する予定です。

まず、初心者なので理論的に指導をする必要がありました。

一般的な、泳げない子供を水の中に放り込むような方法は避けたかったので、私自身も勉強をして理論的に説明をしながらの練習をしました。

今回はこのような練習内容でした。

☆ 一通りのミット蹴り

☆ 下がる相手に対してどうするか?

  1)スライド イン キック(間合いを縮める為に滑り込んで蹴る)
 
  2)スウィッチ イン キック(相手の反応を見る、気をそらす、確認する)

  3)ワンステップ イン キック(一歩入る、重心を保ち完璧なバランスで前に出て蹴る)

  4)ランニングステップ キック(前足を少し引いて細かく速く蹴りだす)

☆ 下がらない相手に対してどうするか?

  1)ファストキック(プッチョ)前足でのすばやい蹴り
     跳ねないように、地面と平行に滑り出すように重心移動をすること!

  2)前足 カットステップ(積極的に自分が攻撃して、相手を後ろに下げる)
     
  3)後ろ足 カットステップ(全身で前に行くこと。跳ね返されないように)

このようなことを踏まえて、防具をつけての実践練習を行いました。

後半はティチャギなどの練習も少しやってみました。

とにかく、みなさん社会人なので、怪我なくテコンドーを楽しみながら試合に望んで欲しいと思います。

すごく、充実した練習でした!!!


b0128159_12101539.jpg



b0128159_12105699.jpg



b0128159_12112230.jpg



b0128159_12115347.jpg

[PR]